宅配制度について

  宅配制度について
1.  趣旨
体が不自由及び高齢等のため図書館に来館できない方を対象に、自宅に資料をお届する貸出業務です。
2.  対象者(稲美町在住者に限る)
※ご利用は、登録者本人のみとなっております。
(1) 体に不自由がある人
(2) 高齢者
(3) その他
3. 登録(利用カードの作成)
(1) 図書利用カード申込書に住所・氏名・生年月日・郵便番号・自宅の電話番号等の必要な事項を記入
   (担当者が自宅まで伺います)
(2) 宅配希望日(火曜日〜金曜日の午前・午後)を相談して決めます。(月2回 原則として2週間に1回)
   ※都合の悪いときは、前日までにご連絡ください。(図書宅配ボランティアさんに連絡のため)
(3) 「図書利用カード」は図書館で保管します。
4. 図書館の資料を貸し出しできる期間と数(一般来館者と同じ)
(1) 本・雑誌・紙芝居  2週間以内 7冊まで
(2) CD・録音図書(カセットテープ)双方合わせて 2週間以内 3枚まで
5. 本を借りるとき
毎月前半に「新刊案内」と「新刊番号記入用紙」をお届けします。新刊案内に書いてある希望の本の番号のタイトル(頭の3文字程度)を記入して、図書宅配ボランティアが伺ったときに預けてください。
新刊案内にない本の予約
本を自宅にお届けする時に「予約申込書」をお渡ししますので、必要な事項(本の題名、書いた人の名前、出版した会社名、申込者の名前、申込者の電話番号)を記入の上、本を返すときに図書宅配ボランティアに預けてください。
 

本イラスト4

ご利用案内TOP >